• 文字の大きさ・色を変更するには
  • よくある質問と回答
  • サイトマップ

ホーム > 水道を利用する > 水質 > 水道水中の放射性物質濃度調査結果

ここから本文です。

水道水中の放射性物質濃度調査結果

水道水中の放射性物質濃度調査結果  12月13日 14時更新

12月4日に企業団の2浄水場において、水道水中の放射性物質濃度の調査をしましたところ、以下のように放射性ヨウ素並びに放射性セシウムについて不検出となりました。

また、一部地区の水道水の供給元である栃木県企業局鬼怒水道事務所の水道水についても放射性物質濃度調査結果が出ております。こちら→栃木県企業局鬼怒水道事務所(外部リンク)を参考にしてください。

なお、企業団区域内の配水状況については施設案内をご覧ください。

当企業団では、東日本大震災による東京電力福島第1原子力発電所の事故以降、放射性物質の拡散への対応として、水道水中の放射性物質の測定を1週間に1回(平成25年4月より月1回)実施してきましたが、測定開始以降、「不検出」の状態が続いています。

厚生労働省は、「十分な検出感度による水質検査によっても3ヶ月連続して水道水又は水道原水から放射性セシウムが検出されなかった場合、以降の検査は3ヶ月に1回に減ずることができる。」ということから、平成29年度以降は3ヶ月に1回の頻度で検査を実施いたします。

厚生労働省「水道水中の放射性物質に係る指標の見直しについて」

検査場所

採水日時

放射性ヨウ素【Bq/kg】

放射性セシウム【Bq/kg】

ヨウ素‐131

基準値

セシウム
‐134

セシウム
‐136

セシウム
‐137

基準値
※1

芳志戸浄水場

(企業団)

平成29年12月4日
9時10分

検出されず
(0.8未満)

-

検出されず
(0.7未満)

検出されず
(0.7未満)

検出されず
(0.7未満)

10

西田井浄水場

(企業団)

平成29年12月4日
10時20分

検出されず
(0.9未満)

検出されず
(1.0未満)

検出されず
(0.9未満)

検出されず
(0.8未満)

 ※1 食品衛生法に基づく基準値(平成24年4月1日改正)

また、栃木県内の水道水の検査の状況については、栃木県保健福祉部生活衛生課のページ(外部リンク)をご覧ください。

お問い合わせ/施設係(電話028-677-1953)